BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ヘアケア
  4. 髪質改善を本当に実感できている理由

髪質改善を本当に実感できている理由

髪質はきちんとした施術、きちんとしたホームケアで本当に良くなっていきます。

上の画像のお客様は髪の毛がかなり細く軟らかい髪質の方です。

細く軟らかい髪質というのはキューティクルの枚数が少なく、毛髪内部のコルテックス、マトリックスも少ない傾向にあります。

キューティクルは髪の一番外側にあり、竹の子の皮状に重なり合って毛髪を包んでいるもので毛髪内部を保護する盾と蓋のような役割を担っています。

そのためキューティクルが剥がれてしまうと髪のダメージは急速に進行してしまうことになります。

コルテックスとマトリックスは毛髪内部の約90%を占めており、髪のしなやかさや弾力、ツヤなどを作り出している役割があります。なので髪がダメージを受けてこれらが流出してしまうとキレイな髪ではなくなってしまうことがわかると思います。

最小限の負担に抑えた施術と徹底的なケアが肝

このような繊細でダメージを受けやすい髪質のお客様はダメージを最小限の負担に抑える施術と徹底的なヘアケアが髪質を改善していくうえで肝になります。

まずはカラーを塗布する前にしっかりと前処理剤を毛先を中心に塗布していきます。毛髪内部の成分を補給し、定着させるダメージケアをこの段階で行います。

そしてヘアカラー剤を塗布していくわけですが、「キューティクルの枚数が少ない」「毛髪内部のコルテックス、マトリックスが少ない」といった方はヘアカラー剤において過酸化水素濃度が低いものを塗布していきます。(過酸化水素濃度が高ければ高いほど髪のメラニン色素を脱色する作用が強く、髪のダメージも脱色作用に比例して高くなります。)

ヘアカラー剤をしっかりとすすぎ流し、シャンプーをするわけですがソワンで使用するシャンプーは髪質改善専用の厳選したオーガニックオイルが配合された弱酸性アミノ酸シャンプーで行っていきます。このシャンプーを使うことにより負担を最小限に抑えた洗浄、カラーによりアルカリ性に傾いてしまった髪をダメージを受けづらい弱酸性の髪に戻していきます。(ホームケアにおいても弱酸性、アミノ酸系洗浄成分のシャンプーを使うことをおすすめします。)

シャンプー後は修復剤、保湿剤、コーティング剤を順番に塗布してゆきコルテックス、マトリックス、キューティクルを強固なものにしていきます。

このような施術とヘアケアを日々のサロンワークで心がけていることで「お客様が実感できる髪質改善」につながっているように思っています。

関連記事

カテゴリー