BLOG

  1. HOME
  2. ブログ
  3. FAQ、お知らせ
  4. ヘアオイルはヘアアイロンを使う前につけた方がいいですか?

ヘアオイルはヘアアイロンを使う前につけた方がいいですか?

先日、お客様から「ヘアアイロンを使う前にヘアオイルとかは付けた方がいいんですか?」というご質問を頂きました。

ヘアオイルをつけてからヘアアイロンを使うと高加熱されて髪が痛むから使わない方がいいですよ!と言う美容師さんもいますし、ヘアオイルをつけずにヘアアイロンを使うと髪が痛むので付けた方がいいですよ!という美容師さんもいて、美容師の間でも結構意見が分かれています。

ヘアアイロン前にヘアオイルをつけた場合、髪の毛は油分でコーティングされてアイロンの熱の伝わり方としてはヘアオイル⇒髪の毛の順になるので高加熱されて髪が痛むということはないかなと思うのでダメージ面はあまり心配しなくて大丈夫です。(フライパンに油を敷かずに目玉焼きなんかを作ると焦げやすいですが、油を敷くと焦げないのをイメージしてもらえればと思います。)

ヘアオイルをつけてからヘアアイロンを使うと、とても光沢感のある不自然なツヤ感とまとまり感が出やすいので僕は基本的にヘアアイロン前には使いませんが、アイロン前にヘアオイルをつけた方がなんだか巻きやすい、先につけた方の質感が好きといった感じで「自分がしっくりくる」を優先してもらえればOKです◎

ヘアオイルをヘアアイロン前につけた方が良い人

髪質的にパサつきがあり、ツヤ感がない人やブリーチなどをしていてパサつき、ツヤ感がなくハイダメージだけどコテやストレートアイロンを頻繁に使う人は先にヘアオイルをつけてしっかりとツヤ感を出してしまっても良いと思います。

ヘアオイルをヘアアイロン後に付けた方が良い人

パサつきがそこまでない人やハイダメージではない人はヘアオイルはアイロン後につけてもらえれば基本的にOKです。

もしツヤ感、まとまり感を今以上にUPさせたい場合はアイロン前にエルカラクトンなどの熱保護効果のある成分が配合されているミストタイプの洗い流さないトリートメントがオススメです◎


ヘアオイルはアイロン前に使うべきか後に使うべきか?に関して僕なりの考えをお伝えさせていただきました。よろしければ参考にしてください。

ヘアオイルなどの洗い流さないトリートメントの基本的な正しい使い方はドライヤー前、ブロー後ではあるので、そのタイミングでもきちんとつけて頂ければと思います。

関連記事

カテゴリー